忍者ブログ

降り注げ!雪みたいに。 甘く楽しく!飴みたいに。 きっと届け☆あたしの大好きっ♪♪♪
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

06.25.21:15

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/25/21:15

04.21.00:22

きめたこと、ひとつ。

こころのなかで、ひとつ。
決めたことがある。


こころのなかで、ひとつ。


こころのなかで、ひとつ。



必ず曲げません。
誓います。
根性見せろ!!





もうすぐ、きっと笑顔満開☆
もうすぐ、きっとみんな笑顔♪
うれしいな。本当に、うれしい。

それが、あたしの正義。
誰が何て言ったって、
もう

あたしには、この道しかないの。






うれしい。
ほんとはね?
こんなときに、感情のままに「やだっ!!!」って言える人が居て、
そんな人に、憧れたの。
あたしも、そんな風になりたいなぁ、とか、思ったの。


たくさん、たくさん
思ってきたの。


憧ればかり、
膨らんでいたの。


本当は、うらやましかった。
そんな風に、思い切り、怒って泣ける強さが。



だけどね。





もう、ないものねだりはよすの。
もう、人の芝生ばかりうらやむのはよすの。

あたしには、あたしの強さがある。
必ず。


あたしは、すべてを笑顔で受け止める。
今日、思い出したことがあった。
「あれ、雪飴~、ウルウルしとるよ?」

「ちょっとあくびしたんよ☆」
あの電話の直後、そう即答したあたしを思い出した。

だから今日、
大学の友達に会いたい一心でこいだ自転車の上で。
あたしは。
泣かないことに、成功した☆





大進歩だ。

大進歩だ。

知ってるの。
泣ける強さも、知ってるの。

でも、もう迷わない。
これが、“あたしの強さ”。

向き合ってみせる。
受け止めてみせる。
ずっとずっと、見ていてみせる。
願っていてみせる。





先日、某○○さん(爆)と仲良く肩を組むかたちになった。
お酔いになられていた(笑)○○さんは、まっこと素直にこう言った。

「あたし、この状況にびっくりしとる!!

雪ちゃんに受け入れてもらえると思ってなくて」


一時置いて。
あたしは、○○さんに抱きつきました。
抱きしめました。
自分でもびっくりの行動です。

そしたら、なぜかウチが「いい子いい子」されてしまいました。
「雪ちゃんは、いい子やと思うよ。」
そのときの感情の複雑さは、文章にはできませんけども。
なんっか…なんっでその適当さは一体どこから…いやいやいや、みたいな(文章にしてるし…笑)




あたしはどうやら、見たまんま目の前のものを、何も不思議がることなく、何も疑うことなく、受け取ってしまう習性があるようです。

よくも、わるくも。

だから、受け入れてしまう。
事実を。
わるいことも、全部「あ、そうなん!?」って、受け入れてしまう。

やき、説教できる方たちがうらやましいvvv

後から、いっぱい考えてから、思うんです。
「いやそれどーなん!?」って。

よっぽどじゃない限り、あたしはその場その場のことを否定せずに解釈します。
おかげで何度も恥かきましたvv(笑)







だから、できない。
君の気持ちを、否定したり、強く批判したり、できないんです。

まるで、自分がないみたいだね。
流されて、流されて。
あたしには、主義主張ってもんがないわけ??
文句も言わない。
怒りもしない。
喧嘩もしない。

静かに、受け流すだけ。



だから。
それがきっと、あたしの強さ。

あたしには、できない。
今、自分の望みを強く強く言って、欲望を前面に前面に押し出して。
落ち込んで落ち込んで、被害者ヅラして。
泣ければいいのかも、しれないけれど。


そんなのやだっ、って、言える強さのある人が、大好きなのだけれど。









あたしにできることは、ひとつだけ。




「よかった(^^)」




君の幸せを、ばかみたいに祈ることしかできない、あたしは。











「あたしが…………」

一世一代の願いを押し殺して、
ほっとした小さな内心を誇大させて、

それでも消えない、一筋のわがままにあきれて。





“導き出した答えは”




















誰よりも、強くなろう。





君でさえも、あの人でさえも、あの肩でさえも、彼さえも、彼女さえも。




受け止めよう。








とある一言がきっかけで、

皮がむけました。


根性、見せます。


まず、自分で向き合うこと。

逃げないこと。

そして、折れないこと。

こんなあたしにだって、一応貫き通したいことがある。

だから、

泣かない、折れない、くじけない。

必ず。

貫き通してみせる。






あたしの、この、強さを。











何のためって?


それはもちろん


PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら